ハスラーを高く売るためには
2017.03.09

女性軽自動車+SUVというスタイルで発売以来、たちまち人気車種となりなにかと話題の車ハスラー。ちょっとそこまでのチョイ乗りから、レジャーやアウトドアなど幅広い用途に活躍します。ハスラーは大人気車種なので高く買取してくれるのですが、さら少しポイントを頭に入れておくだけでもっと高く売れる可能性もあるのです。ではハスラーを高く売るポイントとはいったい何でしょうか。まず、ハスラーを売る前に下取り相場を知っておきましょう。安く買い叩かれない為にも相場を知っておくことが大切です。

ハスラーの買取価格の相場は、68万から147万で平均買取価格は106万です。(2017年2月時点)査定には、年式ごとに基本の査定金額が設定されています。また、走行距離(短ければ短いほど良い)、車両の状態(綺麗だと高くなる)、修復歴(ないことが望ましい)、車両の装備(装備によっては査定額アップ)といった項目を加味して売却金額が決定します。車体についている汚れも買取価格に影響を及ぼすことがあるので、事前に洗車をしておくと良いですね。また、エマージェンシーストップシグナルなどの安全機能&燃費性能向上があるかないかにもよって買取価格が変わってきます。他にもフロントグリル、バンパーガーニッシュ、ルーフエンドスポイラー、2トーンカラー、インチアップアルミホイール、高機能ナビなどのオプションが装備されていればプラス査定になります。ハスラーの人気グレードは、「G」や特別仕様車の「Jスタイル」で、買取相場も高くなる傾向にあります。特に2014年にRJCカーオブザイヤーを受賞を記念して作られた特別仕様車の「Jスタイル」は人気がかなり高く、査定額も高額になります。

ハスラーを高く売るポイントですが、まずディーラーを通さないことです。新車を買う際にディーラーから下取りを検討されますが、ディーラーの買取は中古車買取業者より下取り価格が安いことがほとんどです。新車を値引きする代わりに、下取り車の査定金額に上乗せするケースもありますので、その場合は結果的に損にならないか、中古車買取業者との査定額と照らし合わせて計算してみましょう。次に、車が一番高く売れる時期を利用することです。ハスラーは軽SUVなので年間を通して買取相場も安定していますが、車には買取相場が上昇する時期があるので、その時期にハスラーを売りましょう。車の買取価格が上がりやすい時期は、1月中旬から2月ごろです。業者は新生活へ向けて車が売れる3月に中古車の在庫を集めたいので、高い査定額をつけてくれる可能性があるのです。スズキの買取に強い買取店を選ぶのも重要です。スズキの販売実績が多い店ならば売り方のノウハウも熟知している&スズキの車の販売に力を入れているので高く買ってくれる場合があります。買取業者の販売実績もチェックしてみましょう。中古車一括査定サービスを利用するのも大事です。売却する祭に一社だけにしか見積もりを出さないのも安く買われてしまう原因になります。高く売るには、様々な買取業者に見積もりに出して競合させることが必要です。沢山の買取業者に出向くのが大変という方は中古車一括査定サービスを利用するとよいでしょう。中古車一括査定サービスは、車の情報を入力すれば、約10社の見積もりを一気に行ってくれるというものです。簡単に見積もりが比較できるので高く売ることが可能で、自宅まで出張査定も行ってくれるので時間もかかりません。

ハスラーを高く売る為にも、これらのポイントをおさえておきましょう。ハスラーは人気車種な分、これから在庫過多になる懸念もありますので売却を考えている場合は一度、買取業者に査定を依頼してみるのも良いかもしれませんね。

▲ ページトップへ